でらa展 〜3年生のための合同設計展〜

審査員として予定をしておりました北川啓介さんが諸事情のため出演がキャンセルとなりました。代わりの審査員として、建築ラジオの共同主宰をされている松田達さんに審査員をして頂く事となりました。出展者を始め関係者の皆様、宜しくお願いします。


 

『でらa展』とは建築系大学3年生のための合同設計展です。

 

 

3年生といえば建築を学ぶのが楽しくなってくる時期ではないでしょうか?

 

 

そんな3年生の、

 

 

力をつけたい!

 

 

いつもと違う先生に見てもらいたい!

 

 

自分の作品を評価して欲しい!

 

 

他大学との交流がしたい!

 

 

など、建築に対する熱い思いを『でらa展』にぶつけてください!

 

 

思いっきり、楽しく学びたい3年生の作品募集中です。

 

 

参加希望の方は登録フォームより応募お願いします。

 

 

きっと何かを掴めるはずです!!

 

 

 

 

日   時 : 8月22日(日)開場10:00〜二次審査14:00〜終了17:00 懇親会17:00〜20:00

 

会   場 : 大同大学白水キャンパス学生ホール(名鉄大同町駅及び、柴田駅徒歩10分)

     〒457-8532

     名古屋市南区白水町40番地

     ・観覧自由

     ・駐車場は御座いませんので、当日お越しの際は公共交通機関をご利用下さい。

 

 

審 査 員 : 宇野享   (建築家、大同大学教授)

 

        北川啓介 (建築家、名古屋工業大学大学院准教授)

 

             橋本雅好 (環境心理学者、椙山女学園大学准教授)

                                          五十音順

 

 

 

 

審査方法

一次審査: 応募作品の中から各審査員のポイント(3P 2P 1P)の中からポイントの高い順に6作品を選出。作品が重複した場合は一般票でのポイントが高い順(審査員選出を除く)により補充。

 

二次審査: 選出された作品出展者、6名による5分間のプレゼンテーション及び質疑応答5分間をふまえ、3作品を各審査員賞として受賞とします。

 

一次審査、二次審査とも8月22日に行います。出品者は22日、でらa展会場に居るようにして下さい。複数人制作作品の場合は代表者(登録時代表者とは別でも可)のみでも大丈夫です。

 

 

受賞

宇野賞  1名

北川賞  1名

橋本賞  1名

 

 

でらa展ポスター

でらa展ポスター
告知、宣伝にお使い下さい
deraaten.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 308.3 KB

公式Twitter

でらa展の最新情報はこちら。

アカウントをお持ちの方は@daraatenをフォローお願いします。

ハッシュタグは #dera です。

会場MAP

主催:名古屋建築インテリア系学生団体1/0(ゼロワン)

協力:大同大学、大同大学中島貴光研究室、大同大学建築研究会

協賛:総合資格学院